桜井市のイベント情報



上之宮遺跡は桜井市大字上之宮に所在する遺跡で、昭和 62 年にはじめて発掘調査が行われてからこれまで 19回の発掘調査が行われています。特に桜井南部特定土地区画整理事業に伴い行われた第1次~第5次調査では、6世紀中頃~7世紀後半までの5時期にわたる遺構が見つかっています。中でも6世紀後~末頃の四面庇付掘立柱建物や庭園跡と考えられる園池遺構が発見されたことは当時の紙面をにぎわせました。この建物の年代や遺跡の位置が磐余池辺雙槻宮推定地の南側にあることや、上之宮という地名からここが太子の住まわれた「上宮」ではないかと考えられました。一方で遺跡の所在地が阿倍氏の勢力圏であることから、その居館ではないかという説もあります。

 本展示では、これまで行われた発掘調査成果から、かつて上之宮遺跡に営まれていた建物の構造や用途、その住人について考えたいと思います。

◇開催期間 : 令和3年10月6日(水)~12月5日( 日 )

◇開館時間 : 9時から16時30分まで(入館は16時まで)

◇休 館 日 :毎週月・火曜日(祝日の場合は開館)

◇場  所 :桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室

◇入 館 料:一般(団体)400(300)円 小・中学生(団体)200(150)円

桜井市立埋蔵文化財センターより引用

 

※10/1より展示室への入館制限を解除しています。

 

桜井市立埋蔵文化財センター 

〒633-0074奈良県桜井市芝58番地の2

TEL 0744-42-6005 FAX 0744-42-1366

 


コスモス迷路【安部文珠院】

9月中旬から10月下旬まで

 

毎年恒例のコスモス迷路

今年は、難易度を上げて開催!!

 

 


長谷寺 もみじ

10月9日 ~ 12月5日

 

本堂大観音特別拝観

10月9日~12月5日まで

 


【嘉吉祭】10月10日(日)10時にを斎行

嘉吉祭は室町時代に戦乱を避け遷座した御神体を嘉吉元年(1441年)に還座したことを祝し執り行われた祭礼が起源です。

神前にお供えする神饌「百味の御食」は多武峰周辺で採れた木の実などを氏子が奉仕し盛り付けます。

 

【けまり祭】について

新型コロナウィルス感染防止対策のため例年11月3日に斎行致しております、けまり祭は祭典及び蹴鞠奉納を中止とさせて頂きます。

何卒、御理解賜わりますようお願い申し上げます。

談山神社Twitterより