日本書紀講座(2月25日)


平成30年 2月25日(日)

 

 百済(くだら)大寺(吉備池廃寺)

~舒明天皇の時代を探求する~

 

講師

奈良文化財研究所 名誉研究員

近畿大学元教授 大脇 潔 氏

 

場 所 】 桜井市図書館

【 時 間 】 13:30~15:30

        (受付13:00より)

【参加費】  1000円(資料代含む)

       当日徴収

 

☆事前申し込み必要☆

◇郵便番号 ◇住所 ◇お名前(ふりがな) ◇性別◇年齢 ◇電話番号 ◇「日本書紀講座参加」 

を明記の上

電話・FAX・メール申し込みフォーム で

お申込み下さい。

 


記紀万葉歌碑に親しむ集い(3月4日)


 

午前の部(集合:石位寺)

〇開場・開会式 9時30分 

〇地元有志による忍阪名所案内(9時45分~10時45分)

 石位寺→玉津島明神→じんご石→舒明天皇陵→鏡王女万葉歌碑→鏡王女墓

〇特別企画!王家の谷、万葉歌コンサート(10時45分~11時45分)

万葉history・song・で紡ぐ~ 

~忍坂山に響く さくらい万葉の調べ~ 

 いにしえびとたちが愛した山・川・空 

                  万葉うたいびと風香さん

 

午後の部(忍阪生根会館)

 

〇忍阪を愛してやまない万葉研究者、村田先生の講演会(13時~14時30分)

演題:「記紀万葉と忍阪」 関大教授 村田右富実氏

 

申し込み受付中(先着100名様)お申し込み方法等は左のチラシをご覧ください。クリックで拡大します)


桜井駅南エリアの歴史街道と有名社寺を巡るコース(3月11日)



4歴史的町並みや等彌神社、上之宮遺跡など記紀万葉ゆかりの地をボランティアガイドが案内します。

【開催日】30年3月11日(日)(予約制 )

【集合】午前9時30分桜井駅南口

【出発】午前9時40分

【解散】正午ごろ

【費用】無料

【申込】 開催日の10日前までに(先着20名)

【コース】 (約5.7㎞)

桜井駅南口→保田與重郎生家→魚市場跡→等彌神社→上之宮遺跡→安倍文殊院→土舞台→若櫻神社→桜井駅南口

【申し込み・問合せ先】

桜井市観光協会 TEL&FAX 0744-42-7530

〒633-0063 奈良県桜井市川合260-2桜井市商工会館2階 kyokai@sakuraikanko.jp 

万葉ゆかりの地 味酒三輪の里を歩くコース(3月18日)


 三輪の町並みをボランティアガイドさんと散策、大神神社で拝殿奥の三つ鳥居の特別拝観の大美和の杜展望台」で大和三山の眺望を楽しみます 

【開催日】上表の予定通り 

【集合】JR三輪駅 9:45 

【出発:解散】出発 10:00 解散 12:00 

【コース】JR三輪駅→大神神社(三輪明神)→大美和の杜展望台→恵比寿神社→古い商家町並み→JR三輪駅着 

※神社の行事によりに三つ鳥居特別拝観出来ない日があります 

◇参加費:無料 (申込不要)

【お問い合わせ】

桜井市観光協会TEL(0744)42-7530 

桜井市観光案内所 TEL(0744)44-2377

↑大神神社門前

↑三輪まちなみ散策


全国ソーメンサミット2018 (3/20,3/21)


「大和七福八宝めぐり」 (毎年3月31日まで)


4月15日 日本巡礼文化の日・行事ご案内(長谷寺)


ウチの土器、ヨソの土器     ~古墳時代前期の外来系土器(12/6~4/15)



平成29年度企画展   「 ウチの土器、ヨソの土器   ~古墳時代前期の外来系土器~」

桜井市立埋蔵文化財センターで開催中です 

◇開催期間  平成29年12月6日(水)~平成30年4月15日(日)

◇闘館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)

◇休館日 毎週月・火曜日(祝日の場合闘館)、祝日の翌日 年末年始期闥(12/28~1/4)

◇入館料 一般200円/小・中学生100円 (団体20名以上 一般150円/小中学生50円)

大観音大画軸 大開帳(3月1日~5月31日)


「なら六観音 華絵巻~飛鳥・吉野・多武峰~」


 国宝の十一面観世音菩薩で知られる桜井市の聖林寺をはじめ飛鳥、奈良、多武峰を巡る奈良巡礼の旅です。 

「観音さまはあらゆる衆生の声を聞き、救いの手をさしのべるために三十三のお姿に変化される菩薩さまです。一心にそのお名前を称えて念ずることで、私たちをお救い下さる存在である法音経に説かれます。

都会の喧騒を離れ、観音様にお参りして、癒しの奈良旅を感じていただきたいと願い、「なら六観音 華絵巻~飛鳥・吉野・多武峰~」は誕生しました。」(チラシ本文より引用)