【除草作業】2021.10.13

協会では次回のイベント、わくわくドキドキ探訪と古墳モニターバスツアー為、桜井市観光協会会員様と桜井市ボランティアガイドの会会員様のご協力を頂き一緒に、除草作業を行いました。長年閉ざされていた峠も開通させることができました。

 


「二上山に沈む夕日を観るハイキング」(2021.10.03)

当日は晴天に恵まれ巻向駅から桧原神社近くの井寺池にて夕日の見学ちょうちん行列にて帰路に着きました。

今回は特別に桜井市教育委員会文化財課課長橋本輝彦氏による近隣の古墳を解説や、地元ガイドの案内で万葉歌碑の魅力を紹介いただきました。

参加者の方からは「素晴らしい企画参加できてよかった」と喜びの声を頂戴しました。


第10回おもしろ歴史フェスティバル 歴史を愉しむ

第10回おもしろ歴史フェスティバル 歴史を愉しむ

2021年10月2日田原本の唐古・鍵遺跡史跡公園にて上記タイトルのイベントが開催されました。協会からもブースを出展、パンフレットでの誘客、デジタルサイネージにて協会で作成した動画を流し多くの方に観ていただきました。また、ヘッドマウントディスプレイではバーチャル観光として360°動画で桜井市を紹介、視聴された方からは「(上空からの映像)下が見えるのが面白い!!」と感想を頂きました。


「箸墓古墳周辺」「井寺池(檜原神社)周辺」の除草作業(2021.09/23)

本日、箸中区の皆様が「箸墓古墳周辺」「井寺池(檜原神社)周辺」の除草作業を行って下さいました。日本たばこ産業株式会社奈良支店と桜井市観光協会スタッフ有志もボランティア参加いたしましたが、戦力になれた自信はありません。


「音羽山観音寺ライブ配信」(2021.9/06)

桜井市観光協会では、動画配信でコロナ後に多くのお客様に桜井市へ来ていただくため。「やまと尼寺精進日記」でおなじみの音羽山観音寺からYOUTUBEにてライブ配信を行いました。

当日はチャットの欄がメッセージで埋まり、次回開催を希望する声が多く寄せられました。次回オンライン配信はの未定ですが、今後もSNSなどを通じ音羽山観音寺の動画をUPしていきます。


【奈良新聞掲載】第60回夏季大学(8/30付け)

奈良新聞(2021.8/30付け)に観光協会主催 「第60回夏季大学」が掲載されました。


「第60回桜井市夏季大学」(2021.8/29)

まほろばセンター2階多目的ホールで第60回桜井市夏季大学「聖徳太子 西海に想う~朝廷の道~」と題し、帝塚山大学考古学研究所特別研究員の甲斐弓子さんにご講演をいただきました。

当日は感染症拡大防止策を行い講座を開催、桜井市にはじまり旅をするように太子の視野を知り追う事ができ充実した2時間でした。ご参加を頂いた皆様ありがとうございました。


「日本書紀講座」(2021.7/11)

 

まほろばセンター2階多目的ホール「日本書紀講座-日本書紀にみる”箸陵”-」と題し、

元奈良県立橿原考古学研究所調査課長・関西大学文学部非常勤講師。博士(文学)の今尾文 昭先生にご講演頂き、当日は感染症拡大防止策を行い講座を開催、参加者の方からは「スライドを使って趣向を凝らした説明のやり方で興味が沸いた」と感想をいただきました。ご参加を頂いた皆様ありがとうございました。

 


奈良新聞(6/4付け)に掲載されました。観光協会 総会


2021 ラフェスタプリマベラ

2021.04.18名古屋を出発した、クラシックカーは三日目 奈良県桜井市の初瀬へ

スタンプのポイントとなった、駐車場での様子です。年代を感じる貴重な車にみなさん魅了されていました。

 


桜井市外山の茶臼山古墳の草刈りを行いました。

熊笹が多く生え、歩く道幅も狭かったのですが刈り終えると

見晴らしも良くなり墳墓がどの当たりなのか分かりやすくなりました。

茶臼山古墳の中は見学できませんが、詳しく知りたい場合は協会の「茶臼山古墳ページ」または「桜井市立埋蔵文化財センター」


JRで行く大和の古道紀行を無料配布中 (2021年4月)

おまたせしました!

平成10年より発刊し大変好評を頂いております「JRで行く大和の古道紀行」の令和3年最新版が刷りあがりました。

 

万葉集のふるさと桜井を魅力溢れる7つのルートに分け、わかり易いマップと川端康成はじめ昭和の著名な文人達が揮毫した60数基の万葉歌碑の紹介も、合わせご紹介しています。 当ガイドブックには寺社の割引特典券や抽選で豪華な賞品があたる「歌碑巡りロマンラリー」や「古道ラリー」など盛りだくさん。桜井にこられる皆さんのみちしるべとして大いにご活用ください。

 

(当ガイドブックは桜井市役所、桜井市観光案内所、初瀬観光センター。桜井市観光協会、JR桜井駅構内などで無料配布中です。)

ダウンロード版には

スタンプラリーハガキと社寺割引はついていません。



「日本書紀講座」(2/21)

まほろばセンター2階多目的ホール「日本書紀講座-阿倍倉梯麻呂と大化改新-」と題し、

堺女子短期大学名誉学長名誉教授・文学博士の塚口義信 先生にご講演頂きました。

当日は感染症拡大防止策を行い講座を開催、参加者の方からは「開催されてよかった、楽しみにしていました」と喜びの声を頂戴し

「レベルが高くすごく勉強になった」とご好評をいただきました。

ご参加いい頂いた皆様ありがとうございました。

 

次回の開催は7/11お申し込みはコチラより。