●令和元年度 おもてなし仕組みづくり協議会総会 (2019.6.24)


令和元年6月24日(月)桜井市内の観光関連事業を営む会員の皆様にお集まりいただき、桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の定時総会が開催されました。辻会長から挨拶の後 昨年度の事業報告及び決算報告、会計監査報告に続き本年度の事業計画及び予算について審議いただき、ご承認いただきました。本年度の計画の骨子は ①平成30年度までのおもてなし事業実績の活用 ②おもてなし研修会の実施。 ③SNS等の情報媒体を通じた情報発信 ④桜井市のインバウンド対応推進でありこれらの諸事業について本年度も確実に実行して参ります。 


●おもてなし仕組みづくり協議会 運営委員会(201.6.12)


令和元年6月12日(水)桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の総会前の運営委員会が開催されました。

辻会長から挨拶の後、事務局より昨年度の報告と決算報告桜井市内の観光関連事業を営む会員の皆様にお集まりいただき、昨年度の事業報告及び決算報告いたしました。

総会は6月24日(月)開催です。

 



●「めぐる桜井」を制作しました。


 桜井市を訪れる観光客に向けて発行している『めぐる桜井』は今回で4年目を迎えます。

 

本協議会への加盟施設や各店舗の利用拡大と顧客獲得に繋がればと、観光名所や郷土物産の製作体験・見学場所とともに、市内の宿泊施設や食事処・桜井ブランドなどを紹介しています。

手軽に持ち歩きできるB5サイズで観光客の皆さんにも大好評です。今回の最新版は大和桜井ブランドや新規加盟店なども追加しております。

 

この『めぐる桜井』MAPは、桜井市観光案内所をはじめ掲載店(社寺仏閣含む)の店頭や、県内外の観光案内所等や協力店に配布(設置)予定です。会員の皆様、桜井市に来られる観光客の方への『おもてなしMAP』として是非ご活用下さい



●おもてなし用にクリアファイル制作しました。


桜井の観光PR用として新たにクリアファイルを2種類作成しました。



●ポスター・リーフレット・横断幕等制作。(2019年3月)


観光協会のいろんな催しの中で「おもてなし」に有効に活用して参ります。


●おもてなし通信(第8号)発行  (2019.3.26)


第8号は1月から2月にかけて3回実施した「桜井版おもてなしビジョンづくり」についてワークショップを実施しました。この中での論議の模様や課題についてまとめています。他には当面の課題である二次交通問題への取り組みについて掲載しております是非ご覧ください。



●ビジョン作りの為のワークショップ②  (2019.2.12)


第4回目(最終回)の「おもてなしビジョン作り」に向けたワークショップが、市内の各種事業者などが集まり開催されました。前回に引き続き講師はトラベルニュース社の富本一幸氏です。

「桜井市観光を客観視する」と題して※ブランディングについての講演を受けました。その後、グループに別れて、桜井市が際立つ桜井ならではのおもてなしとは?どんなことが出来るか?桜井市独自のおもてなし認証制度等の提案についてなど、様々な角度から活発な意見が交わされ、有意義な勉強会となりました。 

※ブランディングとは、ブランドを確立する為の取り組みのことで、顧客や社員に共通のイメージを持ってもらうための取り組みのこと。


●ビジョン作りの為のワークショップ①  (2019.2.6)


ビジョン作りの為のワークショップ①が、市内の各種事業者などが集まり開催されました。前回に引き続きトラベルニュース社の富本一幸氏から、「桜井市観光を客観視する」と題して、インスタグラム・トリップアドバイザーからみる桜井市、RESASからみる桜井市、旅行会社・鉄道会社からみる桜井市、内からの目と外の目の比較、考察等の講義を受けました。その後のワークショップのテーマは「2030年の桜井市観光」。人口減少が進む10年後の桜井市はどのようになっていると思うか?どのようになっていればいいと思うか?等、グループに別れて各自の考えや思いを発表しキーワードを整理しました。まとめの講評及び質問、意見交換なども活発に行われました。次回2月12日(火)の勉強会(最終回)は、これまでの論議を集約し、具体的にビジョン案を作成します。ご参加希望者は桜井市観光協会までご連絡下さい。


●協議会ビジョン作成の為の勉強会開催の件  (2019.1.23)



1月23日(水)ビジョン作りの為の第2回目の勉強会が、市内の各種事業者などが集まり開催されました。今回はトラベルニュース社の富本一幸氏から「これまでの観光」「これからの観光」今の観光を知ると題し講義を受けた後グループに分かれ講師から出題された設問に対しグループワークで和やかな雰囲気の中にも桜井の観光事業に対する参加された方の熱い思いが伝わる討議が行われました。この後グループごとに討議の内容のまとめを発表され、今の桜井市の観光事業の再認識と課題を確認できた勉強会でした。


●協議会ビジョン作成の為の勉強会開催の件  (2019.1.17)


1月17日(水)ビジョン作りの為の勉強会が、市内の各種事業者などが集まり開催されました。辻会長の挨拶の後(株)イミカ取締役 原田博一氏を講師に迎え約3時間にわたり「おもてなしに欠かせないコミュニケーションの基礎的な考え方や道具について学びました。1月23日にも勉強会があります。当協議会の会員様が対象ですが、参加希望の方いらっしゃいましたら桜井市観光協会まで連絡下さい。



●協議会ビジョン作成の為の勉強会開催の件