役員・事務局会 開催 (2016年12月8日)


新たな観光者も、リピーターも大歓迎!

桜井のおもてなし向上で、賑わいを

12月8日、役員会を開催し「ようこそ桜井キャンペーン」第2弾の事業所の取り組み状況や利用者の反響、外国人観光客に対するおもてなしや桜井らしさが感じられる一品づくりの検討などについて、意見交換が行われました。本市は、外国語案内表示や通訳スタッフの不足など外国人向けサービスの遅れが指摘される一方、営業活動など自助努力も必要、との意見も出されました。

今後ますます増加する訪日観光客に対するおもてなしの一つとして飲食店での英語版メニューづくりに取り組むほか、新たなおもてなしの取り組みとして、マナー講習会や実践交流会の実施、将来の桜井土産となるオリジナル菓子の研究・販売に取り組むことなどが提案されました。

桜井への観光客の減少に歯止めをかけ、地域商業や観光の活性化につながることが期待されています。

ようこそ桜井キャンペーン」第2弾がスタート!


桜井の観光・宿泊・体験・見学・飲食等で素敵な商品が当たる!

 

「ようこそ桜井キャンペーン」第2弾がスタート 

 

 桜井市おもてなし仕組みづくり協議会では、秋から冬の観光客や来訪者に対する施設や宿泊の利用拡大とリピーターの拡大をめざし、10月1日(土)から来年2月15日(水)まで、「ようこそ桜井!!キャンペーン」を展開します。

 期間中、加盟事業所の宿泊、食事またはお買上げ、見学、体験メニューを3か所ご利用いただいた応募者の中から抽選で総計114名の方に宿泊券や特産品などが当たります。

 キャンペーン応募ハガキは、桜井市観光協会、桜井駅観光案内所はじめ、めぐる桜井ガイドブックに掲載の店舗・施設で入手できます。ぜひこの機会をご利用ください。 


「ようこそ桜井キャンペーン」説明会実施(2016.9.26~28)


 

 10月1日から、始まる「ようこそ桜井キャンペーン」に合わせ加盟事業所を対象に説明会を実施しました。また第2弾のスタートに合わせ作成した市内の寺社や見学施設、宿泊施設、飲食・土産物販売店などを網羅した、めぐる桜井ガイドブックのハンディマップと増補版を作成しました。 初めて桜井を訪れる方や観光客の皆さんにオススメです。桜井の隠れた名店や穴場スポットを発見してください。 


平成28年度 第2回運営委員会(2016.8.10)


810日、桜井市商工会館2階会議室において、平成28年度第2回運営委員会を開催しました。 本協議会役員等(市内の交通事業者、宿泊事業者、商業者、商工会、行政職員の代表)が集まり、インバウンド事業(外国人観光客誘致)や桜井らしさを演出するおもてなしのあり方など、観光活性化に向けた取り組みについて話し合われました。

観光客やリピーター客を増やす戦略の一つとして、桜井のイメージや特産品に結び付くような印象的な食や土産物の提供や、新たなおもてなし商品の開発を検討することについて意見交換がありました。

また、昨年に続くおもてなし事業キャンペーン第2弾については、「スマートフォンのSNSなどを活用して幅広い事業の普及拡大を。」「おもてなしガイドブックは携帯性に優れ、手に取りやすいものが良い。」「より人目に付きやすい広報啓発を。」などキャンペーンの周知や利用拡大を求める意見が出されました。

キャンペーン第2弾は、協議会加盟店舗でのスタンプラリーを中心に10月から来年2月にかけて実施の予定です。

 

 

おもてなし仕組みづくり協議会 定時総会(2016.6.23)


平成28年6月23日(木)桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の定時総会が開催されました。辻会長は、昨年実施したおもてなしキャンペーンの「アンケート」に寄せられたさまざまな意見要望を市・観光協会・商工会で実現していきたいと会員に呼び掛けました。

 来賓として、桜井市 松井 市長、奈良県ならの観光力向上課 中西 課長、一般財団法人奈良県ビジターズビューロー 葛本 事務局長、一般社団法人桜井市観光協会 林 会長より激励の言葉を頂きました。

 当日は、桜井市内で観光関連事業を営む会員の皆様にお集まりいただき、昨年度の事業報告及び決算報告、本年度の事業計画及び予算について審議、ご承認いただきました。

 総会で確認された諸事業について桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の平成28年度の活動が本格的に始まります。

 

おもてなし仕組みづくり協議会 運営委員会(2016.6.3)


 平成2863日(金)桜井市商工会館2階会議室において、桜井市おもてなし仕組みづくり協議会の平成28年度第1回運営委員会が開催されました。

 

当日は、市内の観光関連事業者が集まり623日(木)の総会に向けた本年度の協議会の運営について、意見交換がおこなわれました。また、「ようこそ桜井キャンペーン」スタンプラリーのアンケートでお寄せいただいた桜井市観光に関する改善要望などについても話し合われました。 

皆様からお寄せいただいた、貴重なご意見はこれからの桜井市の観光事業に反映させていこうと考えております。

めぐる桜井 桜井市GuideBook増刷!(2016.5.2)


桜井市ガイドブック "めぐる桜井"

 

前回好評につき増刷&バージョンアップしました。

 

市内飲食店と体験施設情報などをエリア別に紹介。

新しい発見がココにあります!

 

桜井市観光の際は是非ご活用下さい。

桜井駅案内所で配布しております。


おもてなし通信2号発行 !!(2016.4.6)


 第2号では、ようこそ桜井キャンペーンの結果や、アンケートに記載されていた貴重な御意見を中心に紹介させていただいています。

アンケートでは良い意見が多数を占めましたが、やはりまだまだ観光地として改善していかなければ部分も少なからずあるようです。

桜井市を訪問された、お客様の御意見を積極的に受け止め、今後の桜井市の観光の発展に繋げてまいりたいと考えております。

 

今回貴重な御意見を下さいました皆様、本当にありがとうございました。

クリックすると拡大します


第2回 大和さくらいミステリーツアー(2016.3.8)


平成2838日(火)桜井市おもてなし仕組みづくり協議会(事務局桜井市観光協会)主催の大和さくらい100選ミステリーツアー第2弾が開催されました。

今回は、前回と違い桜井市内の事業者の皆様(協議会加盟事業者)を対象とし参加を呼び掛けた結果15名の皆様に参加いただきました。

今回も大和さくらい100選より梅や椿の咲く與喜天満神社と玉列神社、そして、相撲発祥の地である相撲神社、国宝十一面観音で知られる聖林寺、国史跡の赤坂天王山古墳、昨年11月に本尊阿弥陀如来坐像が里帰りされた報恩寺、国史跡の桜井茶臼山古墳等を巡りました。昼食は、三輪そうめん山本で地元特産品のそうめんをいただきました。

写真は、赤坂天王山古墳の横穴式石室に入る様子です。日頃体験する事のできない非日常の世界に皆様大興奮されておられました。

今回、お世話いただきました関係者の皆様に御礼を申し上げますとともに、参加された皆様にはぜひ、桜井市へ来訪されるお客様に今回の体験を広めていただければと思います。

今後も地元桜井の観光文化資源の活用を目指し第3弾も開催したいと考えております

おもてなしの今後を語り合う (2016.1.26)


 

今日は、おもてなし協議会の運営委員に集まっていただき、これまでの報告や今後の取組みを話しあいました。

話し合いの話題にあがったひとつは、間もなく終わるスタンプラリーのキャンペーンの話。応募ハガキには、さまざまなご意見が書かれています。

 

お褒めの言葉は、共有して更に良くする。お叱りの言葉も、共有して改善する。このような取組みを続けて桜井市はおもてなしに力を入れていきたいです。

 

スタンプラリーは2月15日に締め切ります。皆様、ご応募お待ちしております。

事務所では商品確保や発送準備を着々と進めています。

当たった商品を手に取って桜井を思い出し再訪してもらいたいですね。

 

 

ようこそ桜井キャンペーンもいよいよ大詰め!     (2016.1.15)


 2016年を迎え早くも2週間が過ぎました。

3が日の賑わいも落ち着き、厳寒の季節を迎え凛と澄んだ空気の中、社寺の参詣に是非お越しいただき、桜井市内を散策してみて下さい。

 桜井市おもてなし仕組みづくり協議会加盟店一同皆様の御来訪を、お待ちしております。そして、ようこそ桜井キャンペーンもいよいよ大詰め、まだまだ皆様に豪華賞品が当たるチャンスがありますので、どしどし応募して下さいね。

話は変わりますが、おもてなし仕組みづくり協議会の事業年度は3月31日まで。本年度の残り僅かの期間で取り組む事業で大きな所は、皆様に安心して散策していただく為の一助になればと思いトイレの案内板を設置する予定です。

 

桜井市内には7つの古道があり(詳細は、このホームページでも紹介されていますので御覧ください。)平日、休日を問わず多くのハイキングされる来訪者の皆様をお見掛けします。

春のハイキングシーズンに間に合うように取り組んでまいりますので、宜しくお願いします。